2009年12月22日

sad news

地元のともだちの日記で、お世話になった中学の先生が先週亡くなられたと知りました。
車を運転中の事故だったそうです。

先生は家庭科の担当で、当時の友人が入っていた陸上部の顧問もされていました。
今でも思い出すのが、先生はお裁縫が苦手らしく(昔本人が言ってた)、実習がほとんど調理だったことです。
おかげさまで(?)三年間、一度も学校のミシンを触った記憶がありません…(..;)

卒業してから一度もお会いしていませんでしたが、こういった形で近況を知ることになるのはとても悲しいです。
いつも明るい先生で、トーンの高い声はもう聞くことはできないのは淋しいです。

事故の記事によると、先生は41歳とのこと。
私たちが教わっていた頃の先生は今の自分たちの年齢と同じ位であったことに驚くと同時に、まだまだこれからの年齢だというのに…とても悔やまれます。

H先生のご冥福を心よりお祈りいたします。
posted by Sa at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。